ここから本文です

ダニエル太郎が2回戦進出、2時間超えの接戦制す<男子テニス>

6/13(火) 13:08配信

tennis365.net

リスボン・べレン・オープン

男子テニスの下部大会であるリスボン・べレン・オープン(ポルトガル/リスボン、レッドクレー、ATPチャレンジャー)は12日、シングルス1回戦が行われ、第3シードのダニエル太郎が主催者推薦で出場のJ・モンテイロ(ポルトガル)を6-3, 4-6, 6-2のフルセットで下し、2回戦進出を果たした。

【フェデラーらメルセデス対戦表】

この日、第1セットを先取したダニエル太郎だったが、続く第2セットではモンテイロに2度のブレークを許し、勝敗はファイナルセットへ持ち越しに。その後、ファイナルセットではファーストサービスが入った時に73パーセントの確率でポイントを獲得したダニエル太郎が引き離し、2時間9分で勝利を手にした。

2回戦では、予選勝者のD・ディマ(ルーマニア)とC・オコネル(オーストラリア)の勝者と対戦する。

ダニエル太郎は、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で2年連続の初戦突破を果たすなど、クレーコートを得意とするプレーヤー。多くの選手がウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)に向けて芝の大会を選ぶ中、現在の拠点であるスペインに近いポルトガルの地でクレーコートの大会に出場している。

tennis365.net

最終更新:6/13(火) 13:08
tennis365.net