ここから本文です

ピッパ・ミドルトン、友人の結婚式でマナー違反!?

6/13(火) 22:20配信

ELLE ONLINE

結婚式の後、南太平洋にあるテティアロア島にハネムーンに出かけていたピッパ・ミドルトンとジェームズ・マシューズ。その後ニュージーランドからシドニーに移動していたけれど、今度はスウェーデンに! 先週末、ストックホルムで開催されたピッパの友人の結婚式に揃って出席、パパラッチの前に華やかなドレス姿で登場した。

【写真】ロイヤルファミリー大集合!ピッパ・ミドルトンの豪華ウェディングフォト29枚

でもそのドレスが批判の的に! 結婚式では白い服を着てはいけない、さらにヨーロッパでは黒い服もマナー上NGとされているけれど、ピッパが選んだのは白地と黒地のドレス。フラワープリントではあるものの、イギリスの新聞「ミラー」は「重大なマナー違反」と厳しい評価を下している。ちなみに夫ジェームズの服装は「フォーマルなホワイトタイだから合格」。

自身の結婚式では「ノーリング、ノーブリング(結婚していなければ、同伴してはいけない)」というルールを徹底、ヘンリー王子の恋人メーガン・マークルも招待しないつもりだと報じられていたピッパ。実際メーガンは式には出席せず、現れたのはレセプションだけ。当初の予定通り、ルールに基づいてピッパがメーガンを式には招かなかった可能性も報じられている。マナーに厳しいはずなのにこのドレスチョイスは……ピッパってもしかして自分に甘いタイプ?
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:6/13(火) 22:20
ELLE ONLINE