ここから本文です

ナダル 最終戦確定1番乗り、2年ぶり8度目の出場<男子テニス>

6/13(火) 19:18配信

tennis365.net

Nitto ATPファイナルズ

男子プロテニス協会のATPは13日、公式サイトで世界ランク2位のR・ナダル(スペイン)がツアー最終戦であるNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、ハード)への出場が確定したと発表した。2017年のNitto ATPファイナルズに出場が確定したのは、ナダルが1人目。

【ナダル戦で大ブーイング】

11月12日に開幕するNitto ATPファイナルズは、シーズンの大会獲得ポイント上位8名が出場することが出来る。

昨年までは、イギリス・ロンドンに拠点を置く国際金融グループのバークレイズがタイトルスポンサーを務めていたが、2017年から2020年までの4年間、日東電工株式会社(以下Nitto)が日本企業で初となるタイトルスポンサー契約を締結した。

31歳のナダルは、Nitto ATPファイナルズに2年ぶり8度目の出場。2010・2013年に決勝進出を果たしたが、未だタイトル獲得に至っていない。

今季は全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)をはじめとするハードコート3大会で決勝に進出。さらにモンテカルロ・ロレックス・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)、バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー 、ATP500)、ムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)のクレー3大会でタイトルを獲得した。

前週まで行われていた全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)では、1セットも落とすことなく決勝に進出。決勝では、2015年大会覇者のS・ワウリンカ(スイス)を圧倒し、史上最多10度目の優勝を飾った。

tennis365.net

最終更新:6/13(火) 19:18
tennis365.net