ここから本文です

今夏のミランは一味も二味も違う! ついにC・ロナウド絶賛の“若き逸材”獲得を正式発表

6/13(火) 16:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

アンドレ・シウバと5年契約を結んだミラン

ACミランは12日、ポルトからポルトガル代表FWアンドレ・シウバを獲得したことを正式発表した。なお、契約期間は2022年6月30日までの5年間となっている。

現在21歳のシウバはポルトの下部組織出身で、、2015-16シーズンにトップチームへ昇格。2015年12月に行われたマリティモ戦でトップチームデビューを飾った。その後はメキメキと頭角を現し、今季公式戦44試合に出場して21ゴール8アシストを挙げる活躍を見せていた。

そして、その類い稀なる才能は代表でも発揮しており、昨年9月にA代表デビューを飾ると、これまで8試合に出場して7ゴール3アシストを記録。クリスティアーノ・ロナウドの後継者として期待され、ロナウド本人も絶賛するほどの逸材だ。

中国資本を手に入れたこともあり、今夏の移籍市場では積極的な動きを見せ、早くも4人目の補強に成功したミラン。はたして、シウバはミラノの名門クラブにかつての輝きを取り戻させることができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/