ここから本文です

「ハメスほどの選手がプレイできないなんて……」 コロンビア代表監督は来季の状況改善を確信

6/13(火) 18:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

今季はレアルで苦戦

コロンビア代表にとってエースのハメス・ロドリゲスの状態は何より重要だ。2014ワールドカップではベスト8に入ったが、それも大会得点王になったハメスがいたからこそだ。2018ロシアワールドカップでもハメスがチームを引っ張ることになるのは間違いない。

サッカーの王様ペレはディバラを決して認めず

しかし、そのハメスはレアル・マドリードで充実したシーズンを過ごせなかった。今季もジネディーヌ・ジダンの下でバックアッパーとして扱われ、チャンピオンズリーグ決勝でもベンチ外だった。今夏には移籍することが濃厚となっており、コロンビア代表のためにも出場機会を確保できるクラブに向かうことが求められている。

スペイン『MARCA』によると、コロンビア代表を 率いるホセ・ペケルマンもハメスの状況を気にかけている。同指揮官は「ハメスほどの選手が継続的にプレイできていないなんて信じられないよ。私は状況が変わると疑っていない。コロンビア代表のためにもハメスが継続的にプレイするのは常に良いことだよ」とコメントしており、ハメスの状況が変わることを望んでいる。

ハメスもレアルでは出場するたびに結果を残しており、決してパフォーマンスレベルが悪かったわけではない。自身の特性を活かせるクラブに行けば再びワールドクラスの選手であることを証明してくれるだろう。翌年に迫ったワールドカップへ向けて今夏の決断は非常に重要だが、ハメスはもう1度世界の主役になることができるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

Yahoo!ニュースからのお知らせ