ここから本文です

広島、田中V打で連敗2で止める 薮田が8回零封、金子との投げ合い制し6勝目

6/13(火) 20:33配信

Full-Count

広島が終盤勝ち越しで勝利

 広島が13日のオリックス戦(三次)で接戦を制して連敗を2で止めた。0-0で迎えた8回に田中が金子から右翼線へ先制の二塁打。これが決勝点となり、1-0で勝利した。薮田は8回3安打無失点の好投で6勝目を挙げた。 

 7回まで両先発ともに3安打無失点の力投を見せ、均衡した展開が続いた。迎えた8回、広島は1死二塁の好機を作ると田中が右翼線へはじき返し、タイムリー二塁打をマーク。貴重な1点を奪った。9回は今村が無失点で切り抜けて逃げ切った。

 広島は楽天に2連敗を喫していたが、オリックスに競り勝って連敗を2でストップした。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/13(火) 20:33
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/25(火) 16:30