ここから本文です

米司法長官、「ロシア疑惑」で証言へ

6/13(火) 18:59配信

ホウドウキョク

いわゆるロシアゲート疑惑で、キーパーソンの1人が証言することになった。
アメリカ大統領選にロシアが介入した疑惑で、議会上院の情報特別委員会は、セッションズ司法長官が、日本時間14日未明に証言を行うと発表した。
セッションズ氏は、ロシア当局者との接触をめぐる批判を受けて、3月、この問題の捜査には関与しないと表明していた。
こうした中で、公開の場で証言することを決めたのは、先週行われたFBI(連邦捜査局)のコミー前長官の証言を受けて、反論の必要があると判断したものとみられる。
一方で、セッションズ氏は最近、トランプ大統領との不仲説も伝えられ、辞任観測も浮上していただけに、これに関連する発言も注目される。

最終更新:6/13(火) 18:59
ホウドウキョク