ここから本文です

テーマは「雨の日の生き物」 相模原、カタツムリを展示

6/13(火) 10:03配信

カナロコ by 神奈川新聞

 相模川ふれあい科学館(相模原市中央区水郷田名1丁目)は30日まで、「雨の日の生き物」をテーマに6種類のカタツムリを展示している。

 関東を中心に分布する「ミスジマイマイ」、「ウスカワマイマイ」のほか、東南アジア原産で世界中に分布する「オナジマイマイ」、沖縄県周辺でしか見ることができない「オキナワヤマタニシ」、「オキナワギセル」、「アオミオカタニシ」の計6種類。

 同館の広報担当者は「ミスジマイマイを探すため、市内だけではなく町田にも足を運びました」と話している。

 午前9時半~午後4時半。月曜休館。大人390円、小中学生130円、65歳以上190円。未就学児、障害者と同伴者1人は無料。

 問い合わせは、同館電話042(762)2110。