ここから本文です

ケイティ・ペリー、ライブ配信中に元カレの○○をランキングで赤面

6/13(火) 16:40配信

Billboard Japan

 ケイティ・ペリーがニュー・アルバム『ウィットネス』のプロモーションの一環として、2017年6月12日(現地時間)まで72時間YouTubeで自身の生活をライブ配信していた。彼女はカメラが設置された家の中で眠ったり、友人とヨガをしたり、瞑想したり、セラピーで胸の内を語ったり、自分の音楽に合わせて愛犬ナゲットと踊ったりと、普段なかなか見ることができないスターの私生活を大公開した。

 このライブ配信中に、“Carpool Karaoke”(カープール・カラオケ)コーナーで知られる米TV番組『レイトx2ショー』の司会者ジェームズ・コーデンが訪れ、二人は同番組の“Spill Your Guts or Fill Your Guts”という、相手の突っ込んだ質問に対し、正直に答えるかゲテモノ系珍味を食べるか選択するゲームで大いに盛り上がった。

 コーデンからの質問、「才能がないと思う有名人は?」には、答えるか食べるか迷った挙句、「アメリカの大統領」とギリギリで答えたり、やりとりの最中でポロっと「ワン・ザット・ゴット・アウェイ」(タイトルの意味は“逃がしてしまった運命の人”)が実はジョシュ・グローバンのことを歌っていたと明かしたケイティ。中でも一番盛り上がったのが「元カレをベッドテクニックでランキング」という注文で、ディプロ、ジョン・メイヤー、そしてオーランド・ブルームの3人をランク付けさせられる羽目に。

 「彼らはみんなすごく上手だったし、ここから出られたら全員と喜んでセックスするよ!」と躊躇していた彼女だったが、最終的には1位にジョン、2位にオーランド、そして最下位にディプロをランキングし、「もう誰も私とセックスしてくれない!」と嘆いていた。


◎Katy Perry Spills Her Guts to James Corden (Witness World Wide)
https://youtu.be/7ZCF8s9FkUA

最終更新:6/13(火) 16:40
Billboard Japan