ここから本文です

小松駅駐車場、イコカで割引 JR西、15日から

6/13(火) 1:05配信

北國新聞社

 JR西日本は15日から、駐車場を運営するタイムズ24(東京)と連携し、ICカード乗車券ICOCA(イコカ)を使って電車に乗った客に対し、時間貸し駐車場で支払う料金を割り引くサービスをJR小松駅前で始める。

 北陸三県では初となる試みで、同駅で電車を降りた際に使用したイコカを駐車場「タイムズ小松駅前」の精算機にかざすと料金が100円引きとなる。イコカ定期券でも使えるほか、現金やクレジットカードでの支払いも可能となる。

 サービスは2009年5月に始まり、現在は関西エリアを中心に7府県43駅で展開されている。

北國新聞社

最終更新:6/13(火) 1:05
北國新聞社