ここから本文です

上白石萌音が作詞初挑戦、藤原さくらから楽曲提供

6/13(火) 4:50配信

日刊スポーツ

 昨年10月に歌手デビューした女優上白石萌音(19)に、同世代の人気シンガー・ソングライター藤原さくら(21)が楽曲提供したことが12日、分かった。

【写真】上白石萌音の漢字「初」夢みたいずくめの1年

 ギターが印象的なカントリー調のポップスに、上白石が作詞に初挑戦。共作曲「きみに」は上白石の初のオリジナルアルバム「and…」(7月12日発売)に収録される。

 藤原は15年にメジャーデビュー。昨年4月期の福山雅治(48)主演フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」のヒロインに抜てきされた。藤原が他アーティストに楽曲提供するのは初。コーラスにも参加した。

最終更新:6/13(火) 5:11
日刊スポーツ