ここから本文です

ネイマールが選手価値ランク1位、C・ロナは11位

6/13(火) 18:44配信

日刊スポーツ

 世界で最も価値のある選手ランキングが、アナリスト団体CIESフットボールオブザーバートリーによって発表され、1位はバルセロナのブラジル代表FWネイマール(25)が選ばれた。

【写真】11位だったCロナルド

 今回の調査は、年齢、現在の所属クラブや残る契約年数などの基準となる。同社によると、ネイマールの価値は2億1070万ユーロ(約263億円)。2位にはトットナムのイングランド代表MFデル・アリ(21)で1億5510万ユーロ(約194億円)、3位には同FWハリー・ケーン(23)で1億5360万ユーロ(約192億円)と、バルセロナFWメッシやRマドリードFWロナルドを抑えて、トップ3にトットナムの2選手が入った。

 バルセロナFWメッシは4位の1億5170万ユーロ(約190億円)、RマドリードFWロナルドは11位の1億1240万ユーロ(約141億円)となった。

最終更新:6/13(火) 19:23
日刊スポーツ