ここから本文です

米GEのイメルトCEO、退職時に少なくとも1億1200万ドル受給

6/13(火) 10:33配信

Bloomberg

米ゼネラル・エレクトリック(GE)のジェフリー・イメルト会長兼最高経営責任者(CEO)は16年間務めた同職を退くのに伴い、少なくとも1億1200万ドル(約123億円)を手にすることになる。その大半が同社の補完年金制度によるものだ。

3月8日付のGEの委任状の届け出によると、昨年末時点でイメルト氏(61)の年金給付総額は8170万ドルに積み上がっていた。さらに、同氏は制限株の早期売却分と業績連動型株式報酬の応分として最低でも2070万ドル(9日の株価終値に基づく)のほか、繰り延べ報酬986万ドルも受け取る。

同社の12日の発表によれば、イメルト氏に代わり、在勤30年のベテランで現在ヘルスケア事業を統括しているジョン・フラナリー氏が8月1日付で新CEOに就任する。

原題:GE’s Immelt to Receive at Least $112 Million as CEO Steps Down(抜粋)

Alicia Ritcey, Anders Melin

最終更新:6/13(火) 10:33
Bloomberg