ここから本文です

サンフランシスコ高裁も差し止め支持-トランプ大統領の入国禁止令

6/13(火) 4:51配信

Bloomberg

イスラム教徒が多数を占める6カ国から米国への入国を禁止するトランプ大統領の大統領令をめぐり、リッチモンド連邦高裁に続いてサンフランシスコ連邦高裁も執行差し止め措置を支持する判断を下した。

リッチモンド連邦高裁は5月25日、6カ国のイスラム教徒に対する差別的な意図があると結論付け、大統領令の執行を差し止めた地裁判断を支持していた。その後トランプ政権は6月1日に、大統領令の効力回復を求めて連邦最高裁に上告した。

サンフランシスコ連邦高裁の判事3人で構成されるパネルはトランプ氏の大統領令について、国籍に基づく差別を禁じた連邦法に抵触するとしたほか、難民の年間受け入れ数に上限を設ける場合は特定のプロセスを踏むことが求められると指摘した。これら3人の判事はクリントン元大統領が指名した。

同高裁はこの広範な入国制限令はトランプ大統領の越権行為だと判断した。

原題:Second U.S. Appeals Court Blocks Trump’s Revised Travel Ban (1)(抜粋)

Kartikay Mehrotra

最終更新:6/13(火) 4:51
Bloomberg