ここから本文です

ローマ、PSVからメキシコ代表DFを獲得…モンチSD「まさに求めていたような選手」

6/14(水) 8:28配信

GOAL

ローマがPSVからメキシコ代表DFエクトル・モレノを4年契約で獲得した。移籍金は500万ユーロ(約6億1000万円)と伝えられている。

モレノは29歳のセンターバックで、ここ2シーズンをPSVでプレー。今回の移籍に際して公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「ローマと契約できて嬉しい。僕のキャリアにとって重要なステップになると思う。個人の成長、チームに貢献できることを願っている」

また、ローマのモンチSDも「モレノは長く追っていたターゲットで、今彼を加えるにふさわしい環境が整った。国際舞台で経験あるセンターバックで、まさに我々が求めていたような選手だ」と獲得を喜んだ。

モレノはメキシコ代表として79試合に出場し、2ゴールをマーク。2014年のブラジル・ワールドカップにも出場している。

GOAL

最終更新:6/14(水) 8:28
GOAL