ここから本文です

<あなそれ>第9話「切なすぎる結末」視聴率10.1% W杯予選イラク戦の裏でも二けたキープ

6/14(水) 10:09配信

まんたんウェブ

 女優の波瑠さん主演の連続ドラマ「あなたのことはそれほど(あなそれ)」(TBS系、火曜午後10時)の第9話が13日に放送され、平均視聴率は10.1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ、以下同)だった。同時間帯はテレビ朝日系でサッカー日本代表のロシア・ワールドカップ(W杯)アジア地区最終予選イラク戦が午後9時21分から生中継され、平均視聴率20.1%を記録。それでも「あなそれ」は二けたを記録し、好調をキープした。

【写真特集】美都はバカな女で涼太は実はいいやつ? 小田原が熱視線 見つめる相手は…

 ちなみにイラク戦の最高視聴率は1-1で引き分けが決まった午後11時18分の時点で26.0%だった。

 ドラマは、いくえみ綾さんのマンガが原作。「逃げるは恥だが役に立つ」「カルテット」といった話題作に続く「火曜ドラマ」枠での放送で、ある二組の夫婦による4者4様の大人のいびつなラブストーリーが展開する。波瑠さんは“2番目に好きな人”と結婚した主人公の渡辺美都を演じ、美都の結婚相手・涼太役で東出昌大さん、美都の初恋相手で“一番好きだった”中学時代の同級生・有島光軌役で劇団EXILEの鈴木伸之さん、光軌の妻・麗華役で仲里依紗さんが出演している。

 第9話「ずっと好きだった…切なすぎる結末」は、美都(波瑠さん)を中傷するビラがマンション中にばらまかれ、さらに勤め先のネットにも書き込みされる。好奇の目にさらされる美都を守ろうとする夫・涼太(東出さん)。美都は、涼太に感謝の気持ちがこみ上げつつも、その気持ちを振り払いマンションを出ていく準備を進めるが、保証人になるなど手伝いをしてくれる小田原(山崎育三郎さん)の一言に言葉を失う。一方、麗華(仲さん)と有島(鈴木さん)との間には重苦しい空気が漂っていたが……という内容。

最終更新:6/14(水) 18:20
まんたんウェブ