ここから本文です

チロルチョコ「社長交代で仮免中!」 遊び心あふれる全面広告 前社長に聞く「これからも遊びまくります」

6/15(木) 6:50配信

withnews

 一口サイズでおなじみの「チロルチョコ」。このロングセラー商品を手がける会社の「社長交代を知らせる全面広告」が、ネット上で話題になっています。「仮免許 練習中」と書かれたプレートを足元に置き、ハンドルを大きく切る新社長。隣には目を覆いながらのけぞる前社長(現会長)の姿が。どんな狙いでこの広告を出したのか? 前社長に話を聞きました。

【画像】話題の広告はこちら。「誠に勝手ながら…」と言いながら、ちゃっかり本とYouTubeの紹介も

ツイッターで話題に

 6月9日付の日経MJに掲載された「チロルチョコの社長がかわりました!!」という全面広告。

 新社長と前社長が写っていますが、それぞれの名前は書かれていません。2人の横には「誠に勝手ながら本掲載をもってお取引先各位へのご案内に代えさせていただきます」と書かれています。

 さらに下の方には「社長交代記念出版」として、前社長の著書「チロルチョコはロックだ!」と、前社長がYouTubeに公開したオリジナルデビュー曲「Midnight city」が紹介されています。

 この広告を写した画像がツイッターに投稿されると、「最高にロックだな」「ブレないからこういうのできちゃうんだろな」「出版本を紹介してるところも抜け目無い」とコメントが寄せられ、リツイートは3万3千を超えています。

 それぞれが食べてみたい味を提案して、まずは形にしていくなどユニークなスタイルで知られるチロルチョコ。

 どんな狙いでこの広告を出したのかを聞いたところ、前社長である松尾利彦会長からメールで回答がありました。

前社長に聞きました

 ――新聞広告は6月9日の日経MJのみですか

 「Yes.」

 ――広告で伝えたかったメッセージは

 「書いてある通りです」

 ――車の運転をモチーフにするアイデアはどのようにして生まれたのでしょうか

 「何となく」

 ――社長も会長も名前が出ていませんが、あえて掲載しなかったのでしょうか

 「知る必要のある人は既に知っているので」

 ――社長以上に、会長の書籍と曲紹介の方が目立つ気がするのですが、気のせいでしょうか

 「気のせいです」

 ――ツイッターなどで好意的な反応が寄せられています

 「うれしいです」

 ――これからの会社の「ここに注目してほしい」という点は

 「これからも遊びまくります」

最終更新:6/15(木) 6:50
withnews