ここから本文です

【香港】ダイソンが銅鑼湾に旗艦店、香港初

6/14(水) 11:30配信

NNA

 英家電大手ダイソンが、香港島・コーズウェーベイ(銅鑼湾)に香港1号店となる旗艦店を出店する。ダイソン製品は既に香港の一部家電販売店で取り扱われているが、直営の旗艦店を設けて消費者への訴求力を高める考えとみられる。路面店の賃料下落を好機と判断したようだ。13日付香港経済日報が伝えた。
 恩平道の路面店を賃借する。物件の1~3階部分(約3,470平方フィート=約320平方メートル)をそれぞれ別のオーナーから借り受けて旗艦店として出店する。月額賃料は1~2階が計20万HKドル(約280万円)、3階が60万HKドルの計80万HKドル。3階の賃料は、前借主であるスイス時計ブランドIWCの契約時(170万HKドル)から65%の減額となった。出店時期などの詳細は現時点で明らかになっていない。
 米不動産総合サービス大手、ジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)の陳耀峯(テレンス・チャン)店舗部門責任者によると、店舗の賃貸契約は3年が一般的。高値だった2014年に契約した路面店舗は今年、更新時期を迎え、賃料の大幅な値下げが相次ぐとみられる。

最終更新:6/14(水) 11:30
NNA