ここから本文です

SBクラウド、日中間の専用線サービス「Express Connect」提供へ

6/14(水) 14:23配信

BCN

SBクラウド、日中間の専用線サービス「Express Connect」提供へ

SBクラウドの二宮暢昭・営業企画部部長

 SBクラウドは6月13日、都内で開催されたエクイニクス・ジャパンのパートナーカンファレンスで、日本と中国を専用線で接続できる新サービス「Express Connect」の提供を、今夏から開始すると説明した。

 SBクラウドの二宮暢昭・営業企画部部長は、「おそらくクラウド事業者としては初のサービスだ」とし、「日本から中国を通じて米国やシンガポールといったところまで、すべて専用線でつなげる」と紹介した。

 そのうえで、国際専用線を購入すると、数か月が必要になる場合もあると指摘し、Express Connectならば「申し込みから3日で帯域を買うことができる」と強みを強調した。

 一方、中国最大規模のクラウドサービス「阿里雲(Alibaba Cloud)」を提供していることにも触れて、エクイニクスのEquinix Cloud Exchangeを通じて「日中間のシームレスな通信が簡単にできる」と呼びかけた。

 カンファレンスでは、エクイニクス・ジャパンの二木裕介・ストラテジックアライアンスセールスチャネルセールスマネージャーも登壇し、同社のサービスについて解説した。

最終更新:6/14(水) 14:23
BCN