ここから本文です

テクロコの運用型広告管理「ATOM」がSupershipの「ScaleOut DSP」とデータ連携

6/14(水) 17:16配信

Web担当者Forum

中小・ベンチャー企業のデジタルマーケティング支援を展開するテクロコは、自社の運用型広告統合管理プラットフォーム「ATOM(アトム)」が、広告事業のSupershipが提供するDSP(デマンド サイドプラットフォーム)「ScaleOut DSP」とのデータ連携を始めた、と6月14日発表した。これによってScaleOut DSPの広告実績データを自動的に収集し、ATOMで一元管理可能になる。

ATOMはリスティング広告、ディスプレイ広告、ソーシャルメディア広告、DSPなど運用型広告の運用で必要な各種機能を搭載する。取り込んだデータはATOMのレポート、進ちょく、アラートの各機能で活用できる。今後も運用型広告とのデータ連携を拡大する。「Google AdWords」「Yahoo!プロモーション広告」「Facebook広告」「Twitter広告」「Criteo」などと連携している。

最終更新:6/14(水) 17:16
Web担当者Forum