ここから本文です

キャロル・キングの名盤『つづれおり』の全曲再現ライヴがDVD & CDで登場

6/14(水) 17:45配信

CDジャーナル

 ビートルズ、アレサ・フランクリンら、多くのアーティストが楽曲をカヴァーしたシンガー・ソングライター、キャロル・キングが1971年に発表したアルバム『つづれおり』。不朽の名作として知られるこのアルバムの発売45周年を記念して2016年7月3日にロンドンのハイド・パークで開催され、65,000人を動員した全曲再現ライヴがDVD&CD『つづれおり: ライヴ・アット・ハイド・パーク』(品番・価格未定)として9月6日(水)に発売されます。輸入盤は9月1日(金)発売。

 キャロル・キングにとって、89年以来初の英国公演となったこの日の公演は、73年ニューヨーク・セントラル・パーク公演以来の大規模なコンサート。『つづれおり』の収録曲全曲を初めてステージで披露しました。アルバムにも参加しているギタリストのダニー・コーチマーがバンドの一員としてステージに立ち、キングの娘ルイーズ・ゴフィンとミュージカル『ビューティフル: キャロル・キング・ミュージカル』のキャストをゲスト迎えた、特別な一夜の模様を収録しています。

 『つづれおり』は全米チャートで15週連続1位を獲得し、グラミー賞で最優秀アルバム賞ほか4冠に輝いた名盤。「ソー・ファー・アウェイ」「イッツ・トゥー・レイト」「アイ・フィール・ジ・アース・ムーヴ」「君の友だち」といったヒット曲とともに、現在まで聴き継がれている70年代を代表するアルバムです。

最終更新:6/14(水) 17:45
CDジャーナル