ここから本文です

【タイ】LINEが格安SIM参入へ、海外初

6/14(水) 11:30配信

NNA

 スマートフォン向け無料通信アプリ「LINE(ライン)」を展開するLINE(東京都渋谷区)は、タイで携帯通信サービス「LINEモバイル」を導入する。日本に次いでタイが2カ国目となる見込みだ。13日付バンコクポストが報じた。
 携帯通信大手のトータル・アクセス・コミュニケーション(DTAC)と契約し、MVNO(仮想移動体通信事業者)として低価格のSIMカードのパッケージを販売。特定サービスの通信量をカウントしないことなどを売りに普及させる。
 SIMカードは、専用アプリをダウンロードし、カード送付先の住所を登録して購入する。価格は通信容量1.5ギガバイト(GB)で99バーツ(約320円)。
 LINEは、SIMカードを販売する際の本人確認を、オンライン手続きで済ませる計画だが、これについては国家放送通信委員会(NBTC)の許可が必要になるもよう。現行の制度がオンラインでの本人確認に対応していない。また、NBTCは、ライン・モバイルがMVNOに当たるかどうかを検証していく。

最終更新:6/14(水) 11:30
NNA