ここから本文です

タイで上位進出なるか 片岡大育、川村昌弘、亀代順哉が出場

6/14(水) 18:38配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇アジアン◇クイーンズカップ 事前情報◇サンティブリ サムイCC(タイ)

アジアンツアーは3週間のオープンウィークを経てタイで再開。リゾートアイランドのサムイ島で15日(木)から開催される。

【画像】どんな国にも溶け込んじゃう!旅するゴルファー・川村昌弘

前年大会もメジャー第2戦「全米オープン」と同週に行われ、今年はスコット・ヘンド(オーストラリア)が連覇を狙って参戦。日本からは片岡大育、川村昌弘、亀代順哉の3人が出場。上位進出に期待がかかる。

前週の国内シニアツアー「スターツシニアゴルフトーナメント」で2週連続優勝を果たしたプラヤド・マークセン(タイ)も母国の期待を背負ってエントリー。51歳はレギュラーツアーでも元気だ。

<主な出場予定選手>
スコット・ヘンド、タワン・ウィラチャン、SSP.チャウラシア、ラシド・カーン、プラヤド・マークセン、川村昌弘、亀代順哉