ここから本文です

豪州指揮官、ブラジルに完敗も気に留めず「何人かに出場機会を与える必要があった」

6/14(水) 12:04配信

GOAL

オーストラリアを率いるアンジ・ポステコグルー監督は、ブラジル戦の大敗をそれほど気に留めていないようだ。

オーストラリアは13日、国際親善試合でブラジルと対戦。ホームでの試合となったが、5日前のサウジアラビアからガラリとメンバーを変えて臨んだ。ポステコグルー監督は試合後の記者会見で「選手を入れ替えて、何人かに出場機会を与えることが重要だった」と話した。

また、「負けるのは好きじゃないよ。特にホームではね」と前置きしつつも、大敗が必ずしもコンフェデレーションズカップに臨むチームに悪影響を及ぼすことはないとした。

「敗北というのは常に影響を与えるが、ネガティブなものである必要はない。我々は明日飛行機に乗って、次の試合の準備をすればいいだろう。今夜はいくつかの目標があって、大部分は達成できた」

オーストラリアは19日、コンフェデレーションズカップ第1節でドイツと対戦する。

GOAL

最終更新:6/14(水) 12:04
GOAL