ここから本文です

窪田正孝主演「東京喰種」カネキから赫子が生える予告編、illionの楽曲も解禁

6/14(水) 4:00配信

映画ナタリー

窪田正孝が主演を務める「東京喰種 トーキョーグール」の特別予告映像が、YouTubeにて公開された。

【写真】「東京喰種 トーキョーグール」(他25枚)

石田スイのマンガを萩原健太郎が実写化した本作は、人を食らう怪人“喰種(グール)”がはびこる東京を舞台にしたダークファンタジー。主人公の“半喰種”金木研を窪田が演じ、霧嶋董香役で清水富美加、亜門鋼太朗役で鈴木伸之(劇団EXILE)、神代利世役で蒼井優、真戸呉緒役で大泉洋が出演した。

このたび公開された予告編の前半には、「本物の喰種、初めて見た?」という利世のセリフが。腰から触手のような捕食器官“赫子(カグネ)”が生え、片目が“赫眼(カクガン)”に変わり、人間から喰種となってしまった金木の姿も確認できる。さらに亜門や真戸がクインケと呼ばれる喰種対策用の武器を振り回す場面のほか、白石隼也や坂東巳之助の出演シーンも収められている。

またこの映像の中で、野田洋次郎(RADWIMPS)のソロプロジェクト、illionによる書き下ろし主題歌「BANKA」の音源が解禁された。「BANKA」は7月21日より全世界で配信され、7月26日発売のアルバム「P.Y.L」デラックス盤に追加収録される。

「東京喰種 トーキョーグール」は、7月29日より全国ロードショー。



(c)2017「東京喰種」製作委員会 (c)石田スイ/集英社

最終更新:6/14(水) 4:00
映画ナタリー