ここから本文です

緊急入院の野際陽子、痛み止めのモルヒネ使用という気がかりな情報も

6/14(水) 16:56配信

夕刊フジ

 話題のシニアドラマ「やすらぎの郷」(テレビ朝日系)にも出演している女優、野際陽子(81)が緊急入院したという。痛み止めのモルヒネを使用しているという気がかりな情報。野際は2014年に肺がんを患うなど治療中だったこともあり、容体が心配される。

 13日発売の女性誌「週刊女性」が報じた。同誌によると、最近になって急に体調を崩し、5月下旬ごろに入院したという。痛み止めのモルヒネを打っているとの関係者の証言も掲載。野際の実弟も、同誌に入院は認めたが、容体については「何も答えられません」としている。

 野際は2014年に肺がんを患い、治療に成功するも、15年に再発し腫瘍の摘出手術を受けた。

 「やすらぎの郷」では主人公の妻の親友を演じており、ドラマのキーパーソンとなる役回りで、まだ出番は終わっていないという。

最終更新:6/15(木) 22:59
夕刊フジ

Yahoo!ニュースからのお知らせ