ここから本文です

山中、V13戦8月15日に向けキレッキレ!実戦練習開始

6/14(水) 7:33配信

スポーツ報知

 プロボクシングWBC世界バンタム級王者・山中慎介(34)=帝拳=が13日、同級1位ルイス・ネリ(22)=メキシコ=との13度目の防衛戦(8月15日・島津アリーナ京都=報知新聞社後援)に向けた実戦練習を開始した。

 同門の6回戦選手、舟山大樹(23)と4回のマスボクシングを消化。3月のV12戦前以来となる実戦練習となったが、キレのある“神の左”を上下に打ち分け「最初にしては良かったと思う」。その後のミット打ちでも強烈なワンツーなどをたたき込んだ。ミットを持つ大和心トレーナー(41)が「今までで一番、調子がいい」と舌を巻くほど。勝てば具志堅用高の日本記録に並ぶ山中も「ワンツーが続けて打てるのは(体勢の)バランスがいいということ」と好調を実感していた。

最終更新:6/14(水) 7:33
スポーツ報知