ここから本文です

小出恵介“会見”延期ウラ 仲介者が暗躍も…早くも大荒れの様相

6/14(水) 16:56配信

夕刊フジ

 17歳の少女への飲酒と淫行で無期限の活動停止となった俳優、小出恵介(33)が9日に開く予定だった謝罪会見は、所属事務所の判断で急遽延期されたという。12日付のスポーツニッポンが報じたが、いったい何があったのか。この問題では少女側から金銭要求があり、仲介者の暗躍もささやかれている。さらにネット上では少女の母親とみられる女性が娘の近況をつづるなど騒動が拡大するばかり。小出は週内にも会見をする意向だというが、早くも大荒れの様相だ。

 今回の問題は、少女の告白を掲載した写真週刊誌「FRIDAY」が発売される前日の今月8日、小出の所属事務所、アミューズが発表したことで明らかになった。

 スポーツニッポンによると小出は当初、9日正午にも会見を開く方向ですでに会場も押さえていた。だが、8日に事務所側が少女側と行う予定だった話し合いが、ドタキャンされたことで頓挫したという。

 小出が少女側から500万円を要求されていたことや、報道内容と小出の主張や少女とみられるツイッターに残されていた内容が異なっていることからも、事務所側は事実を調査する必要があると判断し延期に至ったという。

 そんな中、フェイスブック上では少女の母親とみられる女性が情報を発信し波紋を広げている。9日夜に「娘は、精神的にやられてとりあえず入院させた次第でございます」と報告、娘のツイッターとインスタグラムのアカウントが乗っ取られたと主張しているのだ。

 この女性はさらに「あちらの俳優さんを悪く書かれるかも知れないですし、娘を悪く書かれるかも知れない。何事も穏便にいく事を心から願うばかりです」とつづったが少女だけでなく、この母親の素性までネット上ではさらされることに。

 小出は少女側との話し合いが済み次第、週内にも会見を行う方向だという。それが復帰の大前提ともいわれるが、いったい何を語るのだろうか。

最終更新:6/15(木) 11:45
夕刊フジ