ここから本文です

(決戦の構図 2017東京都議選:上)小池氏VS.自民、敵対と打算

6/14(水) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 東京都議選(23日告示、7月2日投開票)では、小池百合子都知事自身が地域政党を率いて参戦し、対立する自民との対決に臨む。小池都政の是非が争点に浮上するなか、国政への影響もはらむ首都決戦の構図と背景を追う。

 ■1~2人区、批判の応酬
 「自民党都連は誰がどこで何を決めているのか、さっぱりわからない」。10日、東京都渋谷区。地域政党「都民ファーストの会」の公認予定者の応援演説で、同会代表の小池氏は自民批判を繰り返した。
 小池氏は選挙協力する公明党なども含め、自身の支持勢力で都議会(定数127)の過半数を占めようと狙う。……本文:4,036文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社