ここから本文です

9市町村に大雨警報 本島全域で終日大雨の恐れ

6/14(水) 10:46配信

琉球新報

 沖縄気象台は14日午前10時41分、本島中北部に大雨警報や洪水警報を発表した。
 大雨警報の対象地域は国頭村、大宜味村、東村、名護市、今帰仁村、本部町、恩納村、宜野座村、沖縄市の9市町村、名護市とうるま市には洪水警報を発表した。東村では午前0時から9時までに93ミリの降雨を観測した。
 沖縄気象台は14日の昼前から夜はじめまでに、本島全域で1時間に最大50ミリの激しい雨が降ると予測しており、土砂災害や浸水害への警戒を呼び掛けている。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:6/14(水) 10:46
琉球新報