ここから本文です

和田 誠監修のスタンダード・ソング集第3弾『いつか聴いた歌~ブロードウェイ・アンド・ハリウッド』発売

6/14(水) 17:45配信

CDジャーナル

 グラフィック・デザイナー / イラストレーター / エッセイスト / 映画監督と様々な分野で幅広く活躍を続けている和田 誠が監修と表紙イラストを手がけるスタンダード・ソング集『いつか聴いた歌』シリーズの第3弾『いつか聴いた歌~ブロードウェイ・アンド・ハリウッド』(SICP-31059~60 2,700円 + 税)が7月12日(水)に発売されます。

 スタンダード曲に造詣が深く、スタンダード曲の魅力をまとめた1996年発表の著書『いつか聴いた歌』(文藝春秋 / 2013年に愛育社より増補改訂版発売)でも知られる和田 誠が監修したこのシリーズは、2013年に第1弾『いつか聴いた歌~スタンダード・ラヴ・ソングス』、2014年に第2弾『いつか聴いた歌~ソング・アンド・ダンス』が発売されています。第3弾となる今作は、多くの人々に聴き継がれ、歌い継がれている永遠のスタンダード・ソングから“ブロードウェイ”と“ハリウッド”をキーワードに選曲。「Sony Music」が保有する「COLUMBIA」「RCA」といった歴史あるレーベルを中心に、名アーティストによるスダンダート曲を多数収録しています。

最終更新:6/14(水) 17:45
CDジャーナル