ここから本文です

北朝鮮、昏睡状態の米国人大学生を釈放

6/14(水) 11:07配信

WoW!Korea

北朝鮮が拘束中、昏睡状態に陥った米国人大学生オットー・ワームビア(22)さんを13日、釈放した。

 AFT通信などによるとこの日、ティラーソン米国務長官は「北朝鮮との交渉でワームビアの釈放を取りつけ、まだ拘束されている米国人3人の釈放も推進している」と明らかにした。

 今回の交渉は去る6日、米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮担当特別代表がニューヨークで国連(UN)駐在北朝鮮大使と会ってから始まった。国防省の関係者はCNNにユン特別大使がワームビアさんの健康状態に対する知らせに接した後、釈放交渉を推進したと伝えた。

 同関係者によるとティラーソン米国務長官はトランプ米大統領に状況を知らせ、トランプ大統領はユン特別大使の訪朝を決定した。ユン特別大使と医療チームで構成された米国側の代表団は12日、北朝鮮に到着し、ワームビアさんの状態を確認後、人道的次元でワームビアさんの釈放を要求した。

 米政府がワームビアさんの釈放と引き換えに北朝鮮側にどのような譲歩をしたのかは明らかになっていない。

最終更新:6/14(水) 11:07
WoW!Korea