ここから本文です

グリーズマン、22年までアトレティコと契約延長 「誤解した人に謝罪したい」

6/14(水) 11:53配信

ISM

 アトレティコ・マドリー(スペイン)は現地時間13日、フランス代表FWアントワン・グリーズマン(26)との契約を1年延長し、2022年までとしたことを発表した。

 グリーズマンは2016-17シーズンの試合終了後に、マンチェスターU(イングランド)への移籍の可能性が「10のうち6」と発言するなどし、去就が注目されていた。

 契約延長の声明で、グリーズマンは「発言で誤解した人に謝罪したい。表現の仕方が悪かったかもしれないし、存在しないニュースをつくろうとした人がいるのかもしれない」と釈明している。

 なお、アトレティコは未成年選手の登録規則に違反したとして、FIFA(国際サッカー連盟)からこの夏の新選手登録を禁止されている。(STATS-AP)

最終更新:6/14(水) 11:53
ISM

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1