ここから本文です

警察犬エマ、不明者発見で表彰 沖縄署がドッグフード贈呈

6/14(水) 13:15配信

琉球新報

 【沖縄】沖縄署(島袋令署長)は14日午前、行方不明の高齢者を発見したとして、6歳の警察犬エマ・フォン・クライネスタール号(エマ)に署長賞を贈った。島袋署長から鑑識課の中井勇志巡査長(33)に賞状とドッグフードが手渡された。エマが中井さんの号令に合わせて「伏せ」や「待て」をすると、授与式に参加した室川保育園の園児らが歓声を上げた。
 5月25日、沖縄署に沖縄市美里の70代男性がいなくなったと男性の家族から通報があった。エマが出動しその日のうちに、自宅近くでタクシーに乗ったまま自宅にたどり着けずにいる男性を発見して無事に保護した。
 エマはジャーマンシェパードの雌で埼玉県出身。2年前に沖縄に来た。大勢の児童に少し緊張した様子だったが、中井さんの号令に合わせて訓練の成果を披露した。
 エマに触った室川保育園年長組の仲松勇獅君(5)は「モフモフして気持ち良かった。ロープにかみついて離れない姿がかわいかった」と笑顔を見せた。【琉球新報電子版】
 

琉球新報社

最終更新:6/14(水) 13:15
琉球新報