ここから本文です

3人制バスケ女子W杯代表に元5人制代表でアテネ出場の矢野ら

6/14(水) 7:33配信

スポーツ報知

 日本バスケットボール協会は13日、17日に開幕する3人制の女子W杯(フランス)に出場する代表メンバーを発表。矢野良子(38)、立川真紗美(36)、花田有衣(33)、飯塚めぐみ(32)が選出された。4人は5人制でもWリーグや実業団で活躍した。

 3人制は9日の国際オリンピック委員会臨時理事会で、20年東京五輪の新種目に追加された。元5人制日本代表で、04年アテネ五輪にも出場した矢野は今季から3人制に転向。「3人制は初めての経験なので、どこまでうまくいくかは分からない。でも、メダルを目指して頑張りたい」とコメントした。

最終更新:6/14(水) 7:33
スポーツ報知