ここから本文です

W杯予選初出場の井手口、脳しんとうの疑いで緊急搬送

6/14(水) 0:25配信

スポーツ報知

◆2018年ロシアW杯アジア最終予選B組 イラク1―1日本(13日、イラン・テヘラン・パススタジアム)

【写真】先制ゴールを決めガッツポーズで喜ぶ大迫

 W杯予選初出場を果たしたMF井手口陽介(20)=G大阪=は後半13分にピッチに後頭部を打ちつけて途中交代。脳しんとうの疑いで緊急搬送された。日本サッカー協会によれば、チーム便で帰国できない可能性が高いという。

 ハリル・ジャパン最年少の井手口は7日の親善試合・シリア戦でA代表デビュー。この日はMF遠藤航(24)=浦和=とともにダブルボランチを組んだが、思わぬアクシデントに見舞われた。

最終更新:6/14(水) 0:34
スポーツ報知