ここから本文です

U-20W杯で活躍したバルベルデ、レアルBチームからデポルティボに移籍か

6/14(水) 20:01配信

GOAL

レアル・マドリー・カスティージャ(Bチーム)に所属するU-20ウルグアイ代表MFフェデリコ・バルベルデに、デポルティボが関心を寄せている。

U-20ワールドカップでシルバーボールに選ばれたバルベルデ。昨年夏にペニャロルからマドリー・カスティージャに移籍した18歳MFは、移籍1年目で2331分のプレータイムを確保した。マドリーは同選手がリーガエスパニョーラ1部で戦える基準に達したと見ている。

そのバルベルデを狙うデポルティボは、レンタル移籍での獲得をマドリーに打診した模様だ。マドリーは今季アラベスにレンタル移籍して出場機会を重ねたMFマルコス・ジョレンテのように、ウルグアイ人MFが他クラブで経験を積むことを望んでいる。

バルベルデの獲得が決定した場合、デポルティボはMFペドロ・モスケラ、セルソ・ボルヘス、アレックス・ベルガニートス、フアン・ドミンゲスのいずれかを放出する見込みだ。

GOAL

最終更新:6/14(水) 20:01
GOAL