ここから本文です

三菱重工業、商船事業の設計部門を統合 

6/14(水) 7:55配信

産経新聞

 三菱重工業は、本社と長崎造船所(長崎市)、下関造船所(山口県下関市)に分散していた商船事業の設計・エンジニアリング部門を、7月1日付で統合し、新組織「船舶・海洋技術統括センター」を横浜ビル(横浜市)に置く。船の設計や部品調達などを一貫して手掛けることで、収益力の強化やコスト削減につなげる。

最終更新:6/14(水) 7:55
産経新聞