ここから本文です

テニス=日本勢が男女とも初戦敗退、リコーオープン

6/14(水) 10:33配信

ロイター

[13日 ロイター] - テニスのリコーオープンは13日、オランダのセルトゲンボシュで男女シングルスの1回戦を行い、日本勢3選手は敗退した。

男子シングルスの杉田祐一は、ヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)に6─7、6─3、0─6で敗れた。また、第5シードのスティーブ・ダルシス(ベルギー)と第6シードのロビン・ハース(オランダ)も敗退した。

女子シングルスの尾崎里紗は第2シードのクリスティナ・ムラデノビッチ(フランス)に5─7、1─6で、加藤未唯はエフゲニヤ・ロディナ(ロシア)に1─6、1─6で敗れた。

また、第5シードのアナ・コニュ(クロアチア)は勝利したが、第3シードのキキ・ベルテンス(オランダ)、第4シードのココ・バンダウェイ(米国)、第8シードのクリスティナ・プリスコバ(チェコ)はいずれも敗退した。

最終更新:6/14(水) 10:33
ロイター