ここから本文です

加藤浩次、鶴太郎の腹筋に「ヒクソン・グレイシー以来」と羨望

6/14(水) 9:33配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が14日、日本テレビ系「スッキリ!」で、インド政府公認プロフェッショナルヨガ検定インストラクターに合格したタレントの片岡鶴太郎の腹筋を見て「ヒクソン・グレイシー以来だ」と感嘆の声を上げた。

【写真】PRIDEの第1回大会で対戦した高田延彦(下)とヒクソン・グレーシー

 番組では鶴太郎の会見の模様を放送。鶴太郎は5年前からヨガを始め、見事インストラクターに合格。日本ではわずか26人しかいないという、狭き門だ。会見では上半身裸になってあぐらをかき、腹部を思い切りへこませるポーズなども披露していたが、あばらがクッキリ浮き出るほどのへこませぶりに、近藤春菜も「芸人、ボクサー、芸術家と応援する度に違う顔ドンドン増えて極められる。今見たらヨギーになられて」と驚き。

 加藤も「俺ら趣味だと中途半端に終わる。鶴太郎さんは極めるもんね」と何事もプロの域まで極める姿勢を絶賛。

 そして、お腹をへこませ、腹筋をうねらせるようなポーズに「俺、あのお腹はヒクソン・グレイシー以来。ヒクソンもできるからね、(鶴太郎に)色々聞きたい」と驚きの声。春菜も「仙人になりそう」と鶴太郎の変身ぶりに驚いていた。

 ヒクソン・グレイシーとは、グレイシー柔術の猛者であり、総合格闘家。ヨガをトレーニングに取り入れていることでも有名。「400戦無敗の男」としても名を馳せ、日本でも船木誠勝や高田延彦らと戦っている。

Yahoo!ニュースからのお知らせ