ここから本文です

『マリオ&ルイージRPG1 DX』 『マリオ&ルイージRPG』リメイク版の国内発売が2017年秋に決定【E3 2017】

6/14(水) 12:47配信

ファミ通.com

●北米版タイトルは『Mario & Luigi Superstar Saga + Bowser’s Minions』
 2017年6月14日(現地時間13日)、アメリカ・ロサンゼルスで開催される世界最大級のゲーム見本市“E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2017”。会期中に任天堂が配信している“Nintendo Treehouse Live E3 2017”にて、ニンテンドー3DS用ソフト『マリオ&ルイージRPG1 DX』が発表になった。

 本作は、『マリオ&ルイージRPG1 DX』は、2003年に発売したゲームボーイアドバンス用ソフト『マリオ&ルイージRPG』をベースに、グラフィックや遊びやすさを大幅リニューアルしたニンテンドー3DS用ソフト。任天堂より、さっそく国内でのタイトルと2017年秋発売予定であることが明らかにされた。
※北米版は2017年10月6日発売予定

【関連記事】
『マリオ&ルイージRPG』リメイク版がニンテンドー3DS用ソフトとして北米で2017年10月6日発売決定【E3 2017】

----------

 「マリオ&ルイージRPG」シリーズといえば、マリオとルイージを入れ替えながら操作するフィールド上の仕掛けや、アクション性の高いバトルシステムが大きな特徴。マリオとルイージそれぞれで異なる多彩なアクションを駆使して謎を解きながらお話を進め、バトルではふたりがタイミングを合わせて威力倍増の攻撃をくり出していく。

 タイトルにある「DX」だが、なんと本作には『マリオ&ルイージRPG』本編のほかに、“クッパ軍団RPG”というやりごたえたっぷりの新モードが追加されていることが判明! “クッパ軍団RPG”は、本編と同じマメーリア王国を舞台に、クッパ軍団側からの視点で行方不明のクッパを探す話が楽しめる、本編とはまったく異なるバトルシステムのゲーム。「とつげき」「ひこう」「えんきょり」の3つのタイプからなるクッパ軍団のキャラクターたちを集めて、集めた仲間でオリジナルのチームを編成し、敵のチームとバトルする。「とつげき」「ひこう」「えんきょり」はジャンケンのような3すくみの関係なので、チーム編成がバトルの勝敗のカギ。チームリーダーを倒したら勝ちというルールで、リーダーももちろんクッパ軍団の仲間たちとなっているのだ。

 「まさか自分がクリボーになれる日が来るなんて……!」と、クッパ軍団視点のストーリーが新鮮で、新システムのバトルのハチャメチャ感がおもしろい“クッパ軍団RPG”を含む、『マリオ&ルイージRPG1 DX』は、国内では2017年秋に発売予定。
 また、E3ではクリボー、ノコノコのamiiboが発表されたが、『マリオ&ルイージRPG1 DX』はクリボー、ノコノコを含むマリオシリーズの一部のamiiboに対応予定とのことだ。

マリオ&ルイージRPG1 DX
メーカー:任天堂
対応機種:ニンテンドー3DS
発売日:2017年秋発売予定
価格:未定

最終更新:6/14(水) 12:47
ファミ通.com