ここから本文です

東芝半導体売却、15日の優先交渉先決定は困難

6/14(水) 20:00配信

時事通信

 東芝 <6502> が進める記憶用半導体フラッシュメモリー事業の売却交渉が正念場を迎えている。米半導体大手ブロードコムが買収額などで優勢だが、政府系ファンドの産業革新機構を軸とする「日米連合」は買収額の上積みや陣容の見直しを模索している。東芝は月内の売却先決定を目指し、15日の取締役会で優先交渉先を決めたかったが、困難な状況で来週以降に持ち越す方向だ。 

最終更新:6/14(水) 23:27
時事通信

チャート

東芝6502
307.8円、前日比-14.3円 - 6/23(金) 15:00