ここから本文です

桂歌丸、14日に退院へ 春風亭小朝との落語会に来場の可能性

6/14(水) 7:00配信

サンケイスポーツ

 左肺炎慢性呼吸不全の急性増悪で2日に横浜市内の病院に緊急入院した落語家、桂歌丸(80)が14日に退院することが13日、分かった。

 関係者によると、順調に回復し、体調が良ければ、14日に横浜・神奈川県民ホールで出演予定だった春風亭小朝(62)との落語会に来場予定という。

 歌丸は4月16日に肺炎で入院し、5月13日に退院。今月3日に神奈川・相模女子大学グリーホールで復帰予定だったが、2日に左肺炎慢性呼吸不全の急性増悪と診断され、再入院していた。