ここから本文です

東京円、小幅な値動き

6/14(水) 11:56配信

朝日新聞デジタル

 14日の東京外国為替市場の円相場は、小幅な値動きとなっている。午後1時時点の対ドルは、前日午後5時より18銭円高ドル安の1ドル=110円05~06銭。対ユーロは同23銭円高ユーロ安の1ユーロ=123円42~43銭だった。

 米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を15日未明に控え、持ち高を傾ける動きは限られている。「利上げ自体は織り込み済みでインパクトに欠ける。その先の経済見通しをどう示すかに注目が集まっている」(大手信託銀行)という。

朝日新聞社