ここから本文です

<青森・黒石>「にゃんごすたー」公式グッズ販売開始 

6/14(水) 18:02配信

毎日新聞

 華麗なドラム演奏で話題になっている青森県黒石市の非公認キャラクター「にゃんごすたー」の公式グッズ販売が14日、同市中心部の物産店「津軽黒石こみせ駅」で始まり、本人も急きょ駆け付けてPRした。

 「にゃんごすたー」はネコとリンゴをモチーフにしたゆるキャラで、名前はビートルズのドラマー、リンゴ・スターをもじっている。巧みなスティックさばきを披露する姿がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で拡散し、一躍有名になった。

 高樋憲市長らが出席したセレモニーでは、地元のアリス保育園の園児45人が「保育園に来てね」などと書いたメッセージカードを本人に贈った。質問コーナーでは「大きくなったら何になりたい」と聞かれ、やや迷いながら「もう大人のドラマーです」と筆談で答えて笑いを誘う場面も。要望に応えてエアドラムも披露した。

 同保育園の古川怜依ちゃん(5)は「かわいかった。ドラム頑張って」と応援していた。公式グッズは、ドラムを演奏する姿を描いた缶バッジやマスコット人形など17種類。さっそく購入した黒石市の会社員、神敬(じん・たかし)さん(56)は「プロ並みのスティックさばきを見てファンになりました」と話していた。【藤田晴雄】

最終更新:6/14(水) 18:10
毎日新聞