ここから本文です

「ルーモス」唱えるとライト点く ハリポタの呪文がAndroidで使えると話題に iOS勢「某ハンバーガー店出てくる」

6/14(水) 12:27配信

ねとらぼ

 「ルーモス(光を)」とAndroid端末に唱えると、自動的にライトが点く! Google音声入力で「ハリー・ポッター」シリーズの魔法を体験できる機能が、今になってまたネットで話題になっています。

【ノックスやシレンシオで試した場合】

 元は2016年11月23日公開「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のコラボキャンペーンとして、11月に実装された機能。使えるのは3つの呪文で、杖(つえ)先に灯をともす呪文「ルーモス」でライトをオン、反対に消す呪文「ノックス(闇よ)」でライトをオフに。対象を黙らせる「シレンシオ(黙れ)」で音量をミュートできます。洞窟とか暗い屋敷とかで唱えたい~!

 6月13日にTwitterユーザーが実際に呪文で操作してみせる動画を投稿したところ、半日で2万回近くリツイートされるなど注目を集めることに。実装時にも話題にはなっていましたが、機能を知らない人がまだまだ多かったことと、動画というiOS端末ユーザーでも確認できる素材が添付されていたことが、大きな反響を呼んだのかもしれません。

 Twitterでは「自分魔法使えたわ」「ハリーの気分楽しい」と、Androidユーザーからは感動と興奮の声が続出。一方、iOS端末でSiriに「ルーモス」と唱えると多くの人が「モスバーガー」を検索されてしまうらしく、魔法とハンバーガーの落差にiPhoneユーザーの間で悲しみが広がっています。モスは悪くないんだよ……。

最終更新:6/14(水) 12:27
ねとらぼ