ここから本文です

奈良に陛下退位後の離宮を=荒井知事が検討指示

6/14(水) 12:46配信

時事通信

 奈良県の荒井正吾知事は14日の定例記者会見で、天皇陛下が退位後に滞在される離宮を奈良に造るアイデアを披露した。

 既に事務方に検討を指示したが、具体的な場所などは未定としている。

 荒井知事は離宮のイメージについて、心身を休めてもらい、文化や歴史など学問的な興味を提供できる場と説明。「生前退位されたら、奈良として何かお喜びいただけるような貢献ができたらという気持ち」と語った。 

最終更新:6/14(水) 17:13
時事通信