ここから本文です

1泊2日で江華島観光 ソウル発の外国人向けバスツアー始まる

6/14(水) 16:04配信

聯合ニュース

【仁川聯合ニュース】韓国首都圏の仁川市江華郡は14日、江華島の名所を巡る外国人向けのバスツアー「K―トラベルバス」の運営を11日に開始したと明らかにした。

 K―トラベルバスは、ソウルを訪れた外国人観光客や韓国で暮らす外国人に地方へ足を向けてもらおうと企画された1泊2日のツアーで、ソウル市のほか仁川市、江原道、慶尚北道、大邱市、全羅南道の5自治体が参加し、各路線を運営する。

 江華島を訪れるツアーは今月から12月にかけ、毎週木曜日にソウルを出発する。1日目にはかつての要塞である広城堡や高麗宮址、韓国伝統様式の外装を備えた聖公会江華聖堂、独立運動家の金九(キム・グ)が訪れた古宅、平和展望台を観光し、2日目に東幕海岸や伝燈寺を回りソウルに戻る。弓道や伝統茶の体験も組み込まれている。

 11日出発の初回ツアーには中国人やインド人、計15人が参加した。

 K―トラベルバスのホームページ(www.k-travelbus.com)は英語や日本語、中国語に対応しており、ここで予約することができる。

最終更新:6/14(水) 16:04
聯合ニュース