ここから本文です

海老蔵、勸玄君の台本届き「感動」 七月大歌舞伎出演で

6/14(水) 13:47配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が14日、ブログを更新し、来月歌舞伎座で行われる「七月大歌舞伎」の台本が届いたことを報告。その中に長男・勸玄君のものもあったことで「感動」と記した。勸玄君は、七月公演で「駄右衛門花御所異聞」で白狐役として出演が決まっている。

【写真】海老蔵ファミリー 家族4人で笑顔の記念写真

 ブログは「感動と無責任」のタイトルで更新され、茶封筒に入った2つの大きな包みの写真をアップ。そこには「市川海老蔵様」「堀越勸玄様」と書かれていた。海老蔵は「感動は勸玄の台本とどく」と、役者・勸玄君の誕生に感慨ひとしおの様子だ。

 だがすぐに「無責任は、この時期に新たに この量をおぼえろ!と」とつづり、分厚い台本を横から写した写真をアップ。現在自主公演中と多忙を極めていることから「無責任な…うぅ」と泣き言もつぶやいた。

 七月大歌舞伎は、勸玄君が4歳で宙乗りを披露することでも話題を呼び、すでに3階席は完売している。