ここから本文です

アイリスオーヤマ、氷も砕けてそのまま飲めるボトルブレンダー

6/14(水) 12:09配信

Impress Watch

 アイリスオーヤマは、手作りスムージーがそのまま飲める「ボトルブレンダー IBB-600」を発売した。価格は4,061円(税込)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 手軽にスムージーが作れ、作ったボトルでそのまま飲めるブレンダー。野菜やフルーツなど好きな材料をボトルに入れて本体のスイッチを入れるだけで、スムージーが完成する。スイッチを押している間だけ刃が回転するので、食感も好みで調節できるという。

 カッターには、強度と耐久性を備えたチタンコーディングの4枚カッターを採用。フルーツや野菜はもちろん、氷(3㎝角以下、50g以下)も細かく砕くことができ、冷たいフローズンドリンクも作れるという。

 作ったスムージーは、ボトルでそのまま飲めるほか、専用のフタを取り付ければ持ち運びも可能。冷蔵庫での保存にも便利だとする。ボトルには、軽くて耐久性に優れ、臭い移りが少ないという特性を持つトライタン素材を使用している。

 本体サイズは、126×355mm(直径×高さ)、重量は約1.2kg。定格運転時間は1分。消費電力は350W。600ml(大)と330ml(小)と2つのボトルとドリンクキャップが付属する。

家電 Watch,田中 真紀子

最終更新:6/14(水) 12:09
Impress Watch